カジノを楽しみに海外へ!よく知ることで実は危なくないんです

カジノと聞くと、金銭を賭ける賭博施設としての危ない、反社会的なイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。日本では、刑法において禁止されているため、いっそうその印象を高めていると考えられます。ですが、国内にカジノの設置が認められていないだけで、海外のカジノで遊ぶ分には問題はありません。一部の地方自治体や議員の間では、カジノによる税収や観光客による経済効果を見込んで、カジノの合法化を求める動きも出てきていますね。ですが、まだまだ反対の意見も多く、また法改正を必要とするなどの背景もあって、実現に至るのは先になりそうです。

このように、カジノへは行ってはいけないということではありませんので、海外へ出かけた際は、ぜひカジノを体験してみましょう。今やカジノは、カップルやファミリーでも楽しめるエンターテインメント施設へと発展しているのです。カジノで有名な国や都市はいくつかありますが、有名な二つの都市のカジノについて、ご紹介します。

まず、アジアならず世界最大のカジノ都市、マカオです。中国の特別行政区の一つで、かつてはポルトガルの植民地でした。現在はカジノだけでなく、世界遺産のある都市としても世界的に有名な観光地となりました。日本からも日帰りで行けてしまう距離なので、カジノデビューはマカオで、という人も多いかもしれません。

もともとカジノはありましたが、2000年代に入り、カジノ経営権の国債入札を実施します。このことにより一社の独占経営がなくなり、外国からの投資が急増しました。こうして、カジノが増えていくこととなり、カジノ都市として急成長し、現在20を超える大規模なカジノが運営されています。観光客も徐々に増加し、カジノの売り上げはこれまで最大だったラスベガスを大きく上回るまでになりました。

カジノ初心者の人のために、マカオでのカジノを楽しむための基礎知識を少し。24時間営業で、入場無料。見るだけでもOKです。ドレスコードも特にありませんので、普段着でも大丈夫です。21歳未満は入場できません。現金の他、クレジットカードでキャッシングできるカジノもあります。人気のカジノは、大小とバカラです。近年では、カジノだけではなくエンターテインメントにも力を入れており、高級エステやショーも楽しむことができます。

そして、カジノと言えばラスベガスです。アメリカではカジノの扱いが州によって異なっており、全土で合法化されてはいません。ラスベガスでは、1931年にネバダ州がギャンブルを合法化してから、カジノ都市として急速な発展を遂げました。当初はマフィアなどの犯罪組織が経営をしておりましたが、1960年代に当局が厳しく取り締まりを行うようになったため、合法的な会社や大富豪が相次いでホテルやカジノの経営を引き継ぐようになりました。

やはり、カジノは主要産業で、最大の観光資源となっています。ホテルだけでなく、なんと空港にもスロットマシーンが設置されています。24時間営業を行っており、それに伴って飲食店も24時間営業なので、消えることのないネオンから「眠らない街」とも呼ばれるようになりました。

カジノ体験をする際に知っておきたいことを少しご紹介します。ドレスコードはありませんので、普段着で入場できます。21歳未満は認められていないのですが、特に年齢をチェックしている様子はなく、子供をみかけることはあります。ですが、プレイ自体を未成年がすると厳しく罰せられます。ディーラーから身分証明書の提示を求められることがあるので、パスポートを持参しましょう。両替もできますが、現金はどの国の物でも使えます。初心者から楽しめるスロットマシーンやブラックジャック、ポーカーといった定番のテーブルゲームまで、さまざまなカジノが楽しめます。ゲームにはあまり興味はなくても、テーマパークのようにショーを楽しめるところもあり、それが無料の場合もあります。有名なミュージシャンのライブも行われていることもあるので、チェックは必須です。

日本からの定期直行便は、残念ながらありません。乗り継ぎしておよそ13時間ほどかかります。ツアーがたくさん組まれていますので、ツアーを利用すると良いでしょう。

どちらの都市も24時間営業なので、お酒も入り、気持ちよくなってどんどん遊んでしまった結果、とんでもない金額を使ってしまった!ということもあり得ます。自制心を持つことは大切です。また、写真撮影も禁止されています。金銭を賭ける場ですので、プライバシーに関しては厳しく取り締まりされているのです。どうしても、の場合はスタッフに確認してみましょう。他にも、万引きやスリなどにも注意が必要です。普段と違ったきらびやかな雰囲気に飲まれて、思わぬトラブルや大きな損失を出してしまわないよう、そして深みにはまりすぎないよう、少し体験してみるだけ、といったカジュアルな気持ちも忘れずにしたいですね。カジノ体験によって、素敵な旅行の思い出を作ることができるような楽しみ方をしてみて下さい。